現代時評「責任」乱発首相の責任:井上脩身

安倍晋三首相は国会の答弁などで「責任」という重い言葉を乱発している。なかでも珍妙なのは、大半の憲法学者が集団的自衛権を「憲法違反」と判断している点について、「国民の命や国を守る責任は(政治家である)私たちにある」と述べたことだ。「政治家のみに責任がある」との思い上がり発言は、憲法の基本理念である国民主権とは相いれない独裁体質の持ち主であることを如実に示している。

続きを読む 現代時評「責任」乱発首相の責任:井上脩身

photo journalist Michio Katayama's official site