現代時評《東アジアの危機》:片山通夫

危機は依然として去らない。北朝鮮の核問題がここまで大きくなったことについてよくよく考えてみたい。

先週ロシアのウラジオストックで開催された東方経済フォーラムで、プーチン大統領は「北朝鮮をめぐる軍事的なヒステリーを加熱させても非生産的だと再度強調した」とスプートニクが伝えた。

一方、このフォーラムに参加した安倍首相は「安倍首相、国際社会に呼びかけ 前代未聞の脅威の北朝鮮に対して最大限の圧力を」と訴えた。二人の思惑は大きく異なる。
続きを読む 現代時評《東アジアの危機》:片山通夫