あれから6年・・・。片山通夫の写真記録

もう6年が経つのかと驚く。当時、仲間と震災の現場へはせ参じたのは、5月の連休だった。まだ生々しい傷跡が、いや、生々しい傷がそこここに見られた。多くの方が亡くなられた…。原発の傷は今も決して癒えていない。写真は相馬市の松川浦漁港   ... Read More | Share it now!