カテゴリー別アーカイブ: non story

現代時評先行投稿 「原発再稼働の真相」 井上脩身

九州電力川内原発1号機の原子炉に燃料が装着された。九電は8月中旬の再稼働を目指しており、福島第1原発事故後の再稼働第1号となる見通しだ。安倍晋三首相の原発推進政策の具現化であるが、その実態はアーミテージレポートを忠実になぞらえたに過ぎない。当欄で安全保障政策について同レポートに触れてきたが、エネルギー政策についても「原子力は日本の安全保障上欠かせない要素」として、原発再稼働を求めているのである。これまでに述べてきたように、アーミテージ氏はブッシュ政権の国務副長官だった政治家である。その提言はアメリカの国益の観点に立つものであることは言うまでもない。同レポートを下敷きにする安倍政治は「アメリカのための政治」といって過言ではない。

続きを読む 現代時評先行投稿 「原発再稼働の真相」 井上脩身

609studioMailMagazine No.717

────────────────────────
【609 Studio】メール・マガジン 2015・7・14 No.717
────────────────────────
フリージャーナリスト片山通夫のメールマガジン。Lapiz編集長・井上脩身氏の現代時評、ロシア唯一の韓国語新聞「セ・コリョ」の日本語翻訳版、ロシアやサハリン の話題編集長のコラムなど多彩な話題満載!
────────────────────────

続きを読む 609studioMailMagazine No.717