Category Archives: 現代時評プラス

067月/17

現代時評プラス《総司令官敵前逃亡》:片山通夫

なんとも古い言葉だ。読んで字のごとく、敵を目の前にして逃亡することを言う。多くの国の軍隊では、戦闘放棄し逃げ出した部下を上官がその場で射殺する即決銃殺刑を、部隊の規律と秩序を維持するために認めている。他の者が続いて逃げ出したらその戦線は総崩れとなり、敵に突破されるためである。
Continue reading

246月/17

現代時評プラス《慰霊の日におもう》:片山通夫

6月23日、つまり昨日は沖縄の慰霊の日だった。何年か前にこの日の取材に出かけたことがあった。摩文仁の丘にたたずんで海を見ていると、当時のことを描いた絵や写真を思い出したものだ。海にはびっしりと連合軍(アメリカ?)の艦船が浮かんでいた。 Continue reading

126月/17

現代時評プラス《嘘でしょ!?いやホントみたい「印象操作」》:片山通夫

 「北朝鮮のミサイル発射が相次ぐなか、山形県酒田市でミサイル発射を想定した避難訓練が行われました」こう伝えるのはテレビ朝日のニュース番組。 前には「東京メトロが約10分間停止した」というニュースがあった。安倍総理得意の「印象操作」がまかり通っているかのようだ。 Continue reading