現代時評プラス《国民の心得》:片山通夫

 これからの政治家は、いや政治家だけじゃなく、官僚と接する国民はともどもICレコーダーもしくは小型のビデオカメラを持って歩かなくっちゃ!

 そうだ!スマホの扱い方をマスターしなけりゃ!!!

「森友学園問題で国有地の正式な鑑定価格が出る直前の2016年5月中旬から下旬にかけての近畿財務局と森友学園側の国有地売却の交渉が録音された音声データをFNNが入手・公開。交渉相手は近畿財務局の池田靖前国有財産統括官(当時)とみられる」

こんなこともあるので…。官僚や政治家は文書はないとか、破棄したとか…。

写真は未来の透明スマホ。