写真日記「オホーツクへ」009

 先にも書いたように、北海道の留萌辺りから網走にかけては、北緯44度線が通っている。43度線は 札幌市中心部の南を通過、また45度線は浜頓別町、中頓別町、枝幸町辺りを通過する。緯度が一度違うとおよそ111キロ南下、もしくは北上する。写真は筆者のスマートホンの緯度経度計と北海道の地図。