【609 STUDIO】メール・マガジン2017年4月11日 NO.806

主な項目

◇現代時評《愚民なのか、我々は…》:片山通夫
まず「愚民」と言う言葉の持つ意味を探ってみた。辞書にはこう書かれていて、拍子抜けだった。「おろかな人民」。当たり前のことだが。そして「愚民政策(ぐみんせいさく)」という言葉がそれに連なっている。
◆《News Digest》:609studio編集部
◇◇ニュースな言葉、一口メモ 【自爆テロ】
◇きな臭い話、こぼれ話
◇ロシアからのニュース
◆編集長から:片山通夫