現代時評プラス・ボクのFBから《どうにも止まらない!》:片山通夫

[:ja] 安倍首相が従来行ってきた「マスコミ操縦」が揺らいでいる。…と言うか、寿司友だったマスコミの幹部を赤坂飯店だかに呼んで恒例のマスコミ操縦を行ったのだろうが、ネットユーザーにその時を知られて、デモをかけられたという一件があって以来なのか、それとも国会での野党の追及が激しさを増してきたためなのか、はたまた、海外メディアが「Ackheed Scandal」とまで書いたからなのか、いやそれらの現象がほとんど同時に進行したためか、このところ、昼のワイドショーでも、連日「Ackheed Scandal」関連の番組を流しだした。そんな折、東京新聞が「ニュースの追跡」と言う欄でテレビが「森友学園関連」ニュースを取り上げ始めたことを分析している。

NHKは話が首相夫妻に行かないよう必死で避けている様子も手に取るようにわかるから、なお面白い。

 [:]