[:ja]近江八幡雪景色006:片山通夫[:]

[:ja]近江八幡の掘割・八幡堀

八幡堀の歴史は古く、天正13年(1585年)に豊臣秀次(秀吉の甥)が八幡山に城を築き開町したことに始まる。秀次は、八幡堀と琵琶湖とを繋ぎ、湖上を往来する船を城下内に寄港させることで、人、物、情報を集め、さらに楽市楽座制を実施し域内の商業を活性化した。

[:]