古丹波の里を訪ねて 004

P9020105丹波焼という焼き物がある。この丹波焼は立杭焼とも呼ばれて兵庫県篠山で産する。その起源は平安時代にまで遡るといわれ、瀬戸焼、常滑焼、越前焼、信楽焼、備前焼と並んで六古窯の一つである。

その丹波焼だが《古丹波》と呼ばれる焼物は平安末期から江戸末期までの作品をいう。明治以降は作風などが多様化してそれまでの作風とは一線を画している。
写真は篠山市内の河原町妻入商家群