photo essay 鞍馬寺には天狗が御座る…。

GR001883こういっちゃなんだが、鞍馬山には土産物も売っている。それも天狗様にあやかった…。

 

ものの本によるとカラス天狗は   剣術と神通力に秀で、昔は都まで降りてきて猛威を振るったとされる。
小天狗とも呼ばれ大天狗の手下とされているが、もともと天狗といえば、こちらの烏天狗のことを指し、鼻の高い天狗は、烏天狗よりのちに現れたものらしい。
服装や外見には 修験道やインド神話のガルーダ(迦楼羅)の影響が見られる。
牛若丸の物語に出てくる鞍馬山の烏天狗(鞍馬天狗)、戦勝の神として信仰される飯縄権現などが有名。

とある。