日本統治時代の遺産・韓国編《東国寺/群山》

東国寺

 

 

 

 

 

東国寺は1913年に日本人の僧、内田仏師によって創建された。当時の寺号は錦江寺。日本が朝鮮半島を植民地にしていた時代の日本式寺院はここだけが残っている。