日本統治時代の遺産・韓国編《小鹿島ハンセン病患者収容所》

DSC_0011韓国に小鹿島という島がある。今は陸続きに橋ができた。その島には日本がハンセン病患者を収容するs病院がある。今も元患者が住んでいる。その収容所(病院)に堕胎をするための手術室(写真)が残されている。これ以上の説明は不要だろう。