現代時評+ 《SNSが面白い・・って言ってられないぞ!》:片山通夫

グーグルの画像検索で「 political pressure japan(政治的圧力・日本) 」と入力したところ、安倍首相の写真が無数に出てきました。「Abe」の3文字を一切入力していないにも関わらず!世界の認識がどういうものであるかを、端的に表しています。

とは、idonochawanさんから

ギャラリー:四季を撮る《閑谷学校》:片山通夫

閑谷学校は岡山県にある江戸時代前期に岡山藩によって開かれた庶民のための学校である。「しずたにがっこう」と読む。その名の通り、結構な山あいに位置する。庶民の学校なので、庶民が学んでいた。

1666年10月、池田光政(左)は津田永忠の案内で閑谷を訪問し、この地に庶民教育の学校を設置することを決めた[5]。1669年、池田光政は岡山城下の西中山下に岡山藩学校を設置した。続いて1670年(寛文10年)、池田光政は津田永忠に閑谷学校の建設を命じた。津田は閑谷に転居し建設が始まる。1674年までの4年間に、学房・飲室・講堂・聖堂などが完成したが、当時は茅葺きの質素な建物であった。1675年には、光政は領内に123か所設置していた手習所を閑谷学校に統合した。(ウイキペディア

 

【609 Studio】メール・マガジン2017年3月21日 No.803

【609 Studio】メール・マガジン 2017年3月21日 No.803は明日発行です!

主な項目
◇現代時評《沖縄基地闘争とテロ等準備罪》:井上脩身
◇◇News Digest◇◇◇森友学園特集 (3月19日まで)
安倍昭恵に会いに行けばその日のうちに首相から電話が来て、予算8000万円がポンと出てくる事を示す映像です。何故かyoutubeから消えたので字幕付きでアップします。政治の私物化を許すな!
◇ロシアからのニュース⇒
◇きな臭い話、こぼれ話
◆編集長から:片山通夫